教室・観察会のご案内

  • 当日参加できる教室・講座・観察会
  • 事前申し込が必要な教室・講座・観察会の申し込み開始日

当日参加できる教室・講座・観察会

生田緑地観察会

晴れた日に観察会を楽しむ参加者達 各テーマに沿って生田緑地をご案内するネイチャーガイドです。
緑地内を散策しながら観察しますので、歩きやすい服装でお越しください。
詳細・年間の予定は生田緑地自然観察会年間開催スケジュールページをご覧下さい。
(開催・中止については当日の9時頃、トップページ『科学館からのお知らせ』欄、当館Twitterにてお知らせ致します)
※開始時間前(当日9:50まで)に受付をおすませください。
※小学生以下の方は保護者同伴となります。
※雨天中止です。

開催日 日曜日
次回は10月21日(日)「まるごと生田緑地」
11月4日(日)「植物」
※「まるごと生田緑地」とは、複数の指導者で、テーマを限定せず観察する会です。
時間 10:00~12:00


自然ワークショップ

植物を肉眼と顕微鏡を使って詳しく観察するこども達 自然をテーマに、遊びを通した観察や工作を行うワークショップです。
所要時間は10~15分程度で、開催時間内であれば、いつでもどなたでも気軽にご参加いただけます。
開催日 日曜日(月に1回)
11月4日(日)
12月2日(日)
時間 13:30~15:30

実験工房

工作を楽しむこども達 子どもから大人まで楽しめる、簡単な実験や工作を行います。
所要時間は10~15分程度で、開催時間内であれば、いつでもどなたでも気軽にご参加いただけます。
開催日 毎週土曜日・祝日
10月20日(土)「白黒なのに回ると色が見える不思議なコマ」
11月3日(土)・10日(土)
時間 第1・4・5土曜日・祝日 13:00~15:00
第2・3土曜日 12:00~14:00

星を見る夕べ

アストロテラスの大型望遠鏡をつかって星空観察をしている参加者の様子 天体望遠鏡や双眼鏡を使って月・惑星・星雲・星団などを観察します。
日程など、詳しくは2018年10月~2019年3月の開催案内チラシ[PDF 113KB]をご覧ください。
(開催・中止については当日の15時頃、トップページ『科学館からのお知らせ』欄、当館Twitterにてお知らせ致します)
※天候によっては星が見えない場合があります。
※19:30までご入場いただけますが、なるべくお早めにお越しください。
※中学生以下の方は保護者同伴となります。

開催日 土曜日(月に2回 ) 
次回は 10月27日(土)「M15(球状星団)・海王星 など」
11月3日(土)「海王星・M31(アンドロメダ銀河)など」
※雨天・曇天・荒天は中止となります。
時間 17:45~18:30 受付(整理券配布)
18:00~18:30 プラネタリウムにて解説
18:30~20:00 アストロテラスで観察会

アストロテラス

アストロテラスの大型望遠鏡 3F天体観測スペースで太陽の表面や昼間でも見られる明るい星を毎日観察できます。

※当日の天候によっては中止する場合もございます

詳細はこちら


平日 14:00~14:45
休日 11:00~11:45、
14:00~14:45


生きもの教室

科学館展示室でみることができる様々な剥製の画像 ~生物多様性を知っていますか~
 みなさんは、生物多様性という言葉を知っていますか。最近では、生き物を扱うテレビ番組などでも生物多様性という言葉を聞く機会があります。 ですが、生物多様性の意味をしっかりと知っている方は、あまり多くないかもしれません。私たちにとっても、とても大切な生物多様性について、 科学館職員がわかりやすく解説します。
開催日 10月21日(日)
11月23日(金・祝)
時間 ①10:30~11:30、②13:00~14:00
*当日開催時間の30分前から参加受付を行います。
場所 科学館2階 学習室
対象 どなたでも
定員 40名(定員に達した時点で受付終了)
費用 無料
*参加される方は、教室内でのアンケートにご協力をお願いします。

事前申し込みが必要な教室・講座・観察会のご案内

大人のための科学実験教室

実験の様子「呼吸と二酸化炭素(炭酸ガス)の科学」
  ~目に見えない化学反応を目に見える化学反応に!~

 皆さんは呼吸で、空気から体内に酸素(O2)を取り込んで二酸化炭素(CO2)として吐き出しています。この二酸化炭素の体内における意外な人体との関わり(働き)や、身近な材料等から二酸化炭素を作りだす化学実験、その時に生成している二酸化 炭素の確認実験から、Carbon dioxide(二酸化炭素)の性質やその工業上の利用などについて、一緒に学んでみませんか?。

開催日時
場所
大人のための科学実験教室第1回「呼吸と二酸化炭素(炭酸ガス)の科学」
 11月11日(日)
 14:00〜16:00
 科学館 2F 実験室

 第1回の内容について詳しくは募集チラシ[PDF 149KB]のチラシをご確認ください。
講師 勝部 寅市 氏(サイエンス・ちゃれんじ・チーム 代表)
対象・定員 高校生以上で関心のある方
20名(応募多数の場合抽選)
参加費 600円
(受講料及び保険料等実費)
 参加申込 【申込締切】 10月30日(火) 17:00必着
○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
ホームページからのお申し込みも受け付けます。

お申込みフォームへのリンクはこちら


自然体験

小学生のための
生きもの教室

モグラが通った後の地面の画像~モグラってどんな生きもの?~
 みなさんは、モグラを見たことがありますか。どんな場所にすんでいて、どんな生活をしているのか、モグラについて、科学館職員がくわしくおもしろい話とモグラがすんでいる場所の観察会をします。
詳しくは小学生のための生きもの教室 募集チラシ[PDF 216KB]をご覧ください。

実施日:11月18日(日)
     13:30~15:30
※雨天時は学習室でのお話のみ13:30~15:00
講師:科学館職員
対象:小学生とその保護者
定員:10組
参加費:100円(保険料等実費)
申込締切:10月26日(金)必着
申込方法:ホームページからのお申込み、往復はがき、または来館(来館の場合、要返信用はがき)

※3名以上でお申込みの場合は、はがき 1 枚に参加希望の方全員の名前をお書きください。

お申込みはこちら

天文体験

現在募集中の講座はありません
 

科学体験

わくわく!科学実験教室
「イワシの体のつくりと食生活を探る」

実験に取り組む子どもたち
~煮干の解剖から背骨を持つ動物の特徴と彼らの生活が見える~
 イワシとヒトは、姿がちがい、体の大きさもずいぶんちがいますが、どちらも背骨がある動物のグループに入っており、体のつくりはおおよそ似ています。イワシを乾燥させて作った煮干を解剖し、標本を作りながら、そのことを確かめてみましょう。また、解剖しながらどんなものをどんなふうに食べているのか調べてみましょう。
詳しくはわくわく!科学実験教室 募集チラシ[PDF 253KB]をご覧ください。

実施日:11月10日(土)
     10:00~11:30
対象:小学1~6年生
小学1~2年生は保護者同伴
定員:30名

参加費:100円(保険料等実費)
申込締切:10月23日(火)必着

申込方法:ホームページからのお申込み、往復はがき、または来館(来館の場合要返信用はがき)
※1枚のはがきに原則1名。ただし兄弟姉妹は可。
学年を必ずお書きください。

お申込みフォームへのリンクはこちら


往復はがきの書き方

※平成29年6月の郵便料金改定に伴い、はがきの送料は62円となりました。
  料金不足のはがきの受取はできませんのでご注意ください。


はがきの書き方(例)

※お申し込み時にいただくお名前等の個人情報は、ご参加いただくイベントの運営のためにのみ使用するもので、
それ以外の目的に使用することはございません。

ページのはじめにもどる